三宮で脱毛&エステにハマるリッチ系神戸女子!

脱毛もエステもお金はかかりますが、やったらやった分だけ効果として出るので未婚のうちに好きなだけやったほうがいいと思います。
神戸でもこの2つに通っている人は多いと思いますし、エリア的には三宮駅や元町の周りが激アツですよね!
今私が一番力を入れているのが脱毛なんですが、脱毛サロンではなくてしっかり医療脱毛です。
エステに医療はありませんが、脱毛には医療ってのがあってこのほうが効果が全然違いますからね~。
あとは、自宅でお金がかからない美容法とかも試しているので、これは!というものは随時写真アップしながら情報発信して行こうと思います!

脱毛コンプレックスが強いだけに・・・

もともと腕や指にムダ毛が多い方でした。肌が白いので、ムダ毛が余計目立って見えていました。
高校生のときです。制服が長袖から半袖に変わる時期に、嫌なことがありました・・・

それはバスで登校している時のことです。
中学の同級生が乗り合わせてきました。私は席に座っていて、そのコが私の側に友達と並んで立ち、手すりにつかまって話しをし始めました。
「私って毛深いかな?」と、唐突に話し始めたのです。その言葉にどきりとしました。そして、思わず自分の露出している腕をさすりました。そのコが私の腕をみて、遠回しに毛深いと言ってるように思ったからです。
そのコは毛深くもないし、見るからにつるんとした腕をしていました。隣の友達は、「毛深くないよ」と答えました。会話は更に続き、脱毛したいとか、あなたには必要ないだろう肌の話しがしばらく続きました。
その間、私は胸がざわついていました。もうその話しはしないで欲しいと思いながら、席に座ったまま、早く話しが終わったら良いのに、と祈る気持ちでした。
学校前のバス停で、彼女達はようやくバスを降りました。降りる直前、降車口に向かう時に、「あんなに毛深いの、初めて見た」彼女が笑いながら言いました。私に聞こえないと思ったのでしょう。聞こえてしまいました。
言葉が胸に刺さり、辛かったです。
こんな経験をしたからこそ、誰よりも永久脱毛への気持ちは強いのは間違いありません。

エステで学んだストレッチとマッサージの重要性

今は寝る前のストレッチとマッサージに力を入れています。
ストレッチは開脚などのオーソドックスなものですが、じっくり時間をかけて全体を伸ばしていくと気持ちが良いです。力を入れたり無理をしすぎずに、自分が気持ち良いと思う体勢を長くキープするのが私流のこだわりです。もともとは痩せやすい身体作りのために始めましたが、便通や寝付きも良くなったので良いことづくしだと思います。
20分ほどかけてストレッチを終えたら、次はマッサージにうつります。毎朝ふくらはぎのむくみがひどいので、脚を中心に行っています。
まずはココナッツオイルを満遍なく塗り、滑りを良くしてからリンパの流れに沿ってマッサージしていきます。ひと通り終わったら、足首や膝裏などをぐっと数秒間押して、リンパの流れを良くします。
10分ほどでマッサージを終えたら、最後は足ツボマッサージにうつります。以前タイで足ツボマッサージ用の棒を買ったので、それを使いながらしっかり揉みほぐしています。どのツボがどこの部位なのかが分かりやすく書かれたイラスト付きの説明書を見ながら、いつも痛いと感じるポイントを調べるようにしています。1番痛いと感じることが多いのは、血液循環と便秘のツボなので、痛気持ち良いくらいの強さで時間をかけて押していきます。
全てが終わると身体がポカポカして、何となく足元が軽くなった気分になるので、ぐっすり眠ることができますよ。